銚子電力銚子電力

メニュー
停電情報
MYページ
ログイン
太陽光発電事業(住宅用) 太陽光発電事業(住宅用)
銚子電気の太陽光発電事業

電気は「買う」のではなく「つくる」時代。
銚子電力ではお客様のニーズに合わせた
太陽光発電システムのご提案を行っています。
蓄電池やチョウシeデンキとの組み合わせにより
お客様の家計を最大限サポートいたします。
お気軽にお問い合わせください。

エネブロック

太陽光発電は二酸化炭素の排出を抑えて地球にやさしいだけではなく、
以下のようなメリットを得られます。

銚子さま1

発電した電気をそのまま家庭で消費することで、電力会社から買う電気の量が少なくなり、電気料金を抑えることができます。

発電した電気のうち、使い切れずに余った電気は電力会社に売ることが可能で、家庭の新たな収入源となります。

停電時の自立運転への切替で、発電した電気を専用コンセントから使用できます。蓄電池を備えるとさらに安心。

参考グラフ

※図をクリックして拡大

  • 新築、既築に新しく太陽光を導入検討したい
  • 売電収益もしっかり得たい
矢印

太陽光発電システム

太陽光発電システム

もっと詳しく知りたい

  • 新築、既築に新しく太陽光と蓄電池を導入したい
  • 非常用電源をしっかり確保したい
矢印

太陽光発電+蓄電池
システム

太陽光発電+蓄電池システム

もっと詳しく知りたい

  • 既に太陽光を設置している
  • 卒FITを迎え、自家消費する電気の割合を増やしたい
矢印

蓄電池

蓄電池

もっと詳しく知りたい

  • 詳細はコチラ
  • お問い合わせはこちら

ご検討の初期段階のお客様から本格的に検討中のお客様まで、
疑問や不安など何でもご相談ください。
概算お見積りや経済効果のシミュレーションをいたします。

お問い合わせはこちら 銚子電気さま

お客様の立ち合いのもと、屋根の採寸や配線ルートなど、
設置ご希望場所の調査を行います。

お客様にとって最適なシステムのお見積りと
シミュレーションをご提出いたします。

設置プラン、お見積り内容を検討いただき、
導入を決定されましたら正式にご契約となります。

銚子電気さま

設置プラン、お見積り内容を検討いただき、
導入を決定されましたら正式にご契約となります。

お客様や周辺の住環境に配慮し、スムーズで確実な工事を行います。
(工事期間:1~2日程度)

施工完了後、お客様立会いのもと確認と検査を行います。

ご使用やトラブルがあった場合には、お気軽にご相談ください。

銚子電気さま
  • お問い合わせはこちら

よくあるご質問

Q.停電した場合に太陽光発電は利用できますか?

A.住宅用太陽光発電システムのパワーコンディショナは、非常用電源として利用できる自立運転機能を標準装備しています。災害などで停電した場合にも、太陽光さえあれば、自宅で作った電力を利用することができます。

Q.HEMSとは何ですか?

A.HEMSとはHome Energy Management Systemの略で家庭内のエネルギー監理システムを意味します。HEMSは「ヘムス」と読みます。
ご家庭内の各電化製品別の利用状況や制御を可能とします。
*使用条件や対応条件などがございますので弊社または販売店へご確認ください。

Q.曇りや雨、雪の日はまったく発電しないのですか?

A.発電量は、ソーラーパネルがどれだけ太陽のエネルギーを取り込めるかに比例します。
そのため雨の日や雪の日であっても、まったく日光(日射)がないということはありません。
ただし、発電量は低下いたします。

Q.発電量は地域や季節によって変わりますか?

A.地域や季節により日射量が違うため発電量も変化いたします。
一般的には5月・8月の発電量が高く12月~2月の発電量が低くなります。

Q.影の影響はありますか?

A.影の影響を受けた場合、発電量は低下します。ソーラーパネルは数枚のパネルを繋ぎ一つの回路としますので影のかかったパネルを使用している回路全体に影響します。そのため、可能な限り影のかからないように設置する必要があります。

Q.ごみや埃による発電量の影響はありますか?

A.しばらく晴天が続きホコリなどが付着すると発電量が3%~5%ほど下がりますが、降雨により流されるためほぼ元の能力へ回復いたします。鳥の糞などが付着した場合はバイパスダイオードの働きにより発電能力の低下は限定されますが、余りにも酷い場合には洗浄が必要となる可能性もございます。その際は弊社または販売店へご相談ください。

Q.豪雪地帯や塩害地域でも設置できますか?

A.積雪に関しては建築基準法の垂直積雪量により多雪施工で設置可否がわかれます。
塩害地域に関しては、海水や海水の飛沫が直接かかる場所は設置出来ません。海岸に近い地域等につきましては、弊社または販売店にご相談下さい。

Q.パワーコンディショナとは何ですか?

A.ソーラーパネルで発電した電気は直流であるため、電力会社が提供する電気と同じ交流へ変換する機械です。
また、配電系統との連携に関する保護を目的としております。

Q.外出先から発電状況を確認できますか?

A.HEMSを利用しますと確認することが出来ます。
*HEMSの利用には条件がございますので弊社または販売店へご確認ください。

Q.設置後電源の操作など必要ですか?

A.設置後一度電源を入れた後は自動運転となりますので操作は必要ありません。

Q.取り付け時に屋根への穴あけは必須ですか?

A.金属縦(横)平葺屋根・折半屋根などは穴を空けずに取り付け可能な場合があります。
詳しくは、弊社または販売店へお問い合わせください。

Q.設置工事期間は何日くらいですか?

A.通常住宅への設置は1~2日間ですが、設置容量・天候などにより変動いたします。

Q.ソーラーパネルの寿命はどのくらいですか?

A.モジュール自体の寿命は20年~30年と言われておりますが、システム全体としてはパワーコンディショナ・架台などもございますので一概には言えません。
弊社ではパワーコンディショナ・架台に15年の保証・スタンダードパネルでは25年出力保証・両面ガラスパネルNEXTOUGHでは30年の出力保証を付けております。

Q.電力会社・経済産業省への手続きは
どうするのでしょうか?

A.弊社、もしくは販売店にて申請対応いたします。

Q.蓄電池の本体価格、設置にかかる費用について教えてください。

A.お客様の住宅に合わせてお見積もりいたします。蓄電池本体と施工費用がかかります。詳細につきましては、当社窓口へお問い合わせください。

Q.工事期間はどれくらいかかりますか?

A.蓄電池のみの場合、半日~1日程度となります。

Q.蓄電池に充電した電気は余剰電力として売ることができますか?

A.蓄電池に充電した電気は売ることはできません。自家消費にのみ使用されます。

Q.太陽光のパネルも同時導入したいのですが可能ですか?

A.可能です。当社では高いコストパフォーマンスを誇る住宅向け太陽光発電システムのサービスを行っています。

Q.他社の太陽光システムがありますが、接続可能ですか?

A.原則可能です。ただし、技術的な確認が必要となりますので、当社へお問い合わせください。

Q.蓄電池の寿命はどれくらい?

A.設置される環境(温度など)や使用方法にもよりますが、1日1回の充電で使用すると約16年間が目安となります(6,000サイクル)。16年目以降でも製品の状態によっては使用継続していただくことも十分可能です。
機器保証期間は10年となります。有償で15年まで延長も可能です。

Q.蓄電池の設置場所はどこになりますか?

A.システム主要構成は、蓄電池、DCコントローラー(蓄電池と既設パワコンの間に接続)、外部インバーターとなっており、蓄電池と外部インバーターは屋内設置、DCコントローラーは屋内/屋外両方設置が可能です。

Q.蓄電池設置用の棚やラックはありますか?

A.ございます。耐荷重と耐震性を考慮した弊社推奨の設置方法にて棚置きやラック設置が可能です。

Q.今使っているパワコンはそのまま使うことができますか?

A.今お使いのパワコンをそのまま使用可能です。ただし、一部接続が難しい機種がございますので詳細は当社までお問い合わせください。

Q.蓄電池の台数はどう選べばいいですか?

A.1日あたりの余剰売電量より、台数の目安が試算できます。詳しくは当社にてお見積り作成の上、最適な台数をご提案致しますのでお問い合わせください。

Q.蓄電池は後から増設できますか?その際工事は必要ですか?

A.後から追加で蓄電池を設置することが可能です。蓄電池が故障した場合は1台ごとに交換が可能です。

Q.現在FIT(余剰買取制度)中ですが、導入メリットはありますか?

A.自家消費を促進する動作(発電した電気はまず自家消費し、余った電気は充電します)となりますので、売電単価が買電単価よりも安い方(FITが終了した方や最近FITに入る方)が導入メリットが高いです。

Q.充電量や放電量、蓄電量をモニターすることは可能ですか?

A.宅内に無線ルーターがあれば、専用のアプリより蓄電池の動作や発電状況をご確認いただけます。無線ルーターがない場合は、DCコントローラーの前面液晶パネルより状態をご確認いただけます。

Q.保険・保証について教えてください。

A.機器保証は無償で10年ついています。自然災害については既にご加入されていますご自宅の火災保険が適用されるケースがありますので、保険会社へご確認ください。

Q.設置後、操作やメンテナンスは必要ですか?

A.基本的に操作やメンテンナンスは不要ですが、発電や充放電をしているか、定期的にチェックされることを推奨します。無線ルーターに接続されていれば製品販売会社にて遠隔でチェックすることも可能です。

Q.現地調査は誰が行いますか?

A.当社から委託を受けた施工店が行います。現地調査にかかる時間は60分~90分で、お客様の立会いが必要になります。

Q.太陽光発電設備の機器が故障した場合はどこに連絡したらいいですか?

A.メール(info@choshi-denryoku.co.jp)でご連絡いただくか、お問合せフォームからお問合せください。